魔法の薬としてテレビで話題となり各メディアで注目を集めた肥満治療薬ゼニカルはスイスのロシェ社から販売されているお薬です。当サイトではゼニカルとロシェ社についてご紹介しております。

ゼニカルで本当に肥満が解消されるのか?

肥満の原因のほとんどは食べ過ぎで、一日に必要なカロリーを大幅に超える熱量を摂取してしまうことで余分なカロリーが体脂肪として体に蓄積されてしまい、どんどん体重が増える結果になります。肥満を解消するためには摂取カロリーを減らすことが第一で、必要以上に食べることを避けてこれ以上体脂肪が増えないようにする必要があります。しかし、食事の量をいきなり減らすのは大変で、今まで食べていた好きなものを食べるのを急にやめるとストレスがたまってイライラしたり、空腹に耐えられず反動で食べ過ぎる恐れもあります。そこで役に立つのがゼニカルです。

ゼニカルを服用すると体内に入ってきた脂肪が吸収されずにそのまま便と一緒に体外に排出されてしまいます。これはゼニカルの有効成分が脂肪の吸収をするリパーゼという酵素の働きを抑制するためで、普通の食事をしても脂肪分は体外に出てしまうので無脂肪や低脂肪のメニューを食べたのと同じ効果があります。揚げ物や脂の多い肉、バターや生クリームなどが全て吸収されなくなるので、これ以上体脂肪が蓄積されるのを防いで肥満が進むのを食い止めることにつながります。

ゼニカルを使えば今までの食事の脂肪分のカロリーをなかったことにできるので、一日の摂取カロリーが大幅に削減されます。しかし完全に脂肪をカットするわけではなく、糖分やほかの成分は残るのでどんなに食べてもよいというわけではありません。本当に肥満を解消したいなら、野菜を積極的に食べたり甘いものを減らすなどある程度の食事制限は必要です。消費カロリーを増やすことも大切なのでヨガやストレッチ、ウォーキングなど軽い運動をしてバランスのよい食事をすれば、ゼニカルで肥満を解消する手助けになります。